表情筋トレーニングは、札幌E face(イーフェイス)。リフトアップや小顔効果、シワやたるみ予防などアンチエイジングにも。魅力的な笑顔で印象力をアップさせましょう。

フェイスニングとは

What is facening?

フェイスニングは、解剖学・皮膚科学に基づいた「顔の健康」「表情改善」「美容」のための筋肉のトレーニング法です。
器具やマッサージなど外からの力は一切加えず、20数種類ほどある顔の筋肉を、自分の力で、普段使われない部分までバランス良く鍛えるものです。

表情筋(正面)表情筋(横)

顔は慢性的な運動不足です。

電車の窓に映った自分の疲れた表情、意識しないで偶然写り込んでしまった写真の中の自分の不機嫌そうな顔・・・驚いた経験はありませんか?
知らず知らずに見せているあなたの表情は、あなたの気持ちとは一致していないことがあるのです。
それは、顔の表情を作る「表情筋」が衰えているから。
どんなに表情豊かな人でも、使っている顔の筋肉は全体の20~30%といわれます。特に昨今は、PCやスマホの普及で人と顔を合わせなくてもコミュニケーションが成り立つ時代、顔は慢性的な運動不足です。
体の筋肉同様、顔の筋肉も使わなければ弾力性も柔軟性も失われて、伸びたゴムのようになってしまいます。
結果、脂肪を支えきれずにたるみやシワの原因となったり、全体に下垂することで不機嫌そうな表情や老けた印象に見えたり、フェイスラインがぼやけてしまったりするのです。
ジムで体を鍛えるのと同様に、顔も筋肉を鍛えることで生き生きとした表情を保ち、老化を遅らせることができます。

あなたの笑顔、自信がありますか?

結婚式や卒業式などの人生の節目。
楽しい旅行や友人との食事会など。
その日その時のあなたの表情は、写真の中で素敵な思い出とともに残ります。
大切な瞬間を、ひときわ輝く表情で残したいものです。

表情の中でもその人の雰囲気や印象を決定づけるのは、何といっても笑顔。
そして笑顔の鍵は口元にあります。
自分では笑っているつもりが、こんなふうに見られている方は意外に多いのです。

口角を引き上げているつもりが
横、または下に引いてしまい
下の歯が見えることで年をとった印象に
口角が左右非対称に上がり
笑顔がゆがんでしまう
間違った筋肉の使い方により
歯ぐきがみえてしまう
筋肉をトレーニングすることで表情は改善できます

フェイスニングで理想的な笑顔に!

笑顔を作る表情筋は口や頬、目の周りにかけて7種類あります。
顔の印象は、「表情」が決め手です!

こんな方におすすめします

フェイスニングの効果

TOPへ